大地の再生実験レポ(12/5)

前日(12/4)、小田原の竹林整備&竹炭作りに参加しました。

富士山が一望できる小高い丘で、みかんや梅を育てている側に竹林が生い茂っている一画があり。

数年前に業者さんが整備(切り倒していった)した際、地面一面に竹を横倒しにしていたところを突き破って新たに生えてきた竹たちが所狭しと生えまくっています。

地面に横倒しになっている竹たちは数年経って枯れており、これらの竹を引っ張り出して、燃やして竹炭にするというのが今回の目的でした。

枯れた竹を引き出すためには、新しく生えている竹も切り倒していかなければならず、、結構な重労働でした。汗

今回は竹炭は持ち帰らず(他の参加者さんらへ)、新しい竹の太めの部分をカットして、20本くらいの束を持ち帰り。例の実験場にて、水脈を作るときの材料にします。

今朝は、その竹を置いてくるついでに、地面の変化をチェック。

なんと、一面に下草が生えてきてました。

付近の点穴に入れていた木も抜いてみたところ、菌糸らしきものもついており。少しずつ変化していることを実感しました。

水脈は来週から時間を見つけて作り始めようと思います。

UK発祥の次世代心理測定ツールで自分軸の働き方を手に入れる

次世代型心理測定ツール「Lumina Spark」で、自分の強みや特徴を『色(Color)』で認識。多様な社会において、自分らしい働き方、リーダーシップ、マネジメントの発揮をサポートするコーチングサービスです。