「部下や同僚との意思疎通がうまくいかない…」

「自分のマネジメントスタイルって何だろう?」

「結局自分は、何が得意で何が苦手なんだろうか…」

職場や家庭で「もっと上手くコミュニケーションが取れたら結果は変わっていたはず」と思った場面を、誰もがひとつふたつと持っていると思います。

ストレスフリーでベストなコミュニケーションスタイル

もし、あなたにとってストレスフリーでベストなコミュニケーションスタイルがあるとしたら、どうでしょう。

きっと、自分らしさを発揮して、充実した毎日を送っているはずです。

Lumina Spark は2008年にイギリスで生まれた、個人やチームがより効率良く仕事をする為に役立つ「次世代型の心理測定ツール」です。

4つのカラー、8つのアスペクト、24のクオリティで「あなた自身」の心理傾向やコミュニケーションスタイルを明確にしてくれます。

このワークショップでは、 Lumina Spark の考え方やツールを使って「私はどんな心理的な特徴があり、どんなコミュニケーションスタイルなのか?」という自己認識を深め、「仕事ですぐに使えるコミュニケーション」や「自分らしいマネジメント・リーダーシップ」を学んでいただきます。

このワークショップで得られる効果

  • 自分のコミュニケーションでうまくいかない原因に気付き、その解決策を見つけられます。
  • 自分では気付いていなかった強みや特徴を認識して、仕事における言動に自信が生まれ、社内外関係者とのコミュニケーションが円滑に進むようになります。
  • 相手を多面的に捉える思考と視点が身につき、相手を活かすコミュニケーションが身に付きます。
  • 様々なタイプの人と関係構築しやすくなります。

参加者の声

Y様(50代経営者・女性)

自分と同じ人など1人もいないということへの気付き。
これが何よりも大きかったです。
今までの性格診断や心理測定では、「自分はここが弱いだろう」と言われ、それをどう強化するかという視点でした。
それがこのLumina Sparkでは、「弱みだと思っていたところが実はそこそこの強みだった」という視点を与えてくれて、そのことがとても嬉しく、前向きな気持ちになりました。

I様(40代フリーランス・男性)

色を通して自分と相手の個性を知れることがとにかく斬新でした。
色というのは誰でも身近にあるものなので、その色と特徴が感覚的に認識できるあたりが私にはとてもフィットしています。
またこのセッションを通して、人それぞれ凸凹があって良く、お互いに活かしあうことができるという気づきが生まれ、「苦手なところは手放せば良いんだ」ということを学びました。

M様(30代リーダー・男性)

自分の事がチームのみんなからどう見られているかが分かりました、
これを知っていれば、チームでもっとうまくコミュニケーションが取りつつ、彼らが協調性を持って取り組んでくれる状態が作れると思いました。
同じような悩みを持つ管理職が他にもいると思うので、こういう方々にはとても有用だと感じています。

ワークショップ概要

  • 提供方法
    オンライン、オフライン(対面)
  • 所要時間
    120分

ワークショップ実施までの流れ

  1. お問い合わせ
    こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。
  2. 日程調整とヒアリング
    オンラインMTGを実施させていただき、ワークショップの開催日時や場所などを調整します。
    課題やご希望に応じたワークショップ内容のカスタマイズも可能です。
  3. ワークショップの企画・提案
    カスタマイズが必要な場合は、ヒアリング内容をもとにコンテンツをご提案いたします。
  4. ワークショップ実施
    オンラインまたはオフライン(対面)で実施させていただきます。
  5. 終了後のフィードバック
    参加者アンケートをご記入いただき、ご感想やご意見などをお伺いいたします。

Lumina Sparkについて

Lumina Sparkは、人の多様性を認めた自分らしいマネジメントやリーダーシップの為に開発されたソリューションです。

2008年にイギリスで生まれ、個人やチームがより効率良く仕事をする為に役立つ「次世代型の心理測定ツール」として展開されてきました。

UK発祥の次世代心理測定ツールで自分軸の働き方を手に入れる

次世代型心理測定ツール「Lumina Spark」で、自分の強みや特徴を『色(Color)』で認識。多様な社会において、自分らしい働き方、リーダーシップ、マネジメントの発揮をサポートするコーチングサービスです。